• Home
  • Exhibition
  • 東京ビエンナーレ2020/2021・あなたのいらないものが誰かの力になる Loiduts charity shop

東京ビエンナーレ2020/2021・あなたのいらないものが誰かの力になる Loiduts charity shop

東京ビエンナーレ2020/2021

東京ビエンナーレは、“ 東京 ” のまちを舞台に “ 2年に1度 ” 開催する国際芸術祭。世界中から幅広いジャンルの作家やクリエイターが東京のまちに集結し、まちに深く入り込み、地域住民の方々と一緒に作り上げていく新しいタイプの芸術祭です。

https://tb2020.jp/

 

Loiduts charity shop

山崎亮とstudio-Lは、社会貢献型(*)のショッピングを体験できるアートプロジェクト「ロイダッツチャリティショップ」を開催します。衣類などの寄付品の回収、仕分け、値付け、販売のプロセスから購入にいたるまで、プロジェクトに共感してくれた人たちと対話を繰り返しながらチャリティショップを運営します。本展では、日建設計NAD室、日本コパックとの共催による不要になった衣類の循環を体現した会場構成も見所のひとつです。

あなたのアクションがソーシャルでエコな未来につながるショッピング体験をお楽しみください。

http://loiduts.studio-l.org/

*ロイダッツの収益はがんに影響を受けるすべての人を支援する「認定NPO法人マギーズ東京」へ寄付されます。

主催 株式会社studio-L、一般社団法人暮らしのデザイン室

共催 一般社団法人東京ビエンナーレ、株式会社日建設計 NAD室、日本コパック株式会社

協力 nusumigui

 

【Re-CLO DISPLAY】廃棄衣料から生まれるプロダクト

Loiduts charity shop会場で使用される什器は、【Re-CLO DISPLAY】Products made from waste clothingを使用しています。
回収しても販売できない洋服を、日本コパックがデザインした什器に生まれ変わらせる仕組みがRe-CLO。
回収した洋服を専用工場で100%繊維系からできたリサイクル素材の板に加工し、家具工場で什器やハンガーに生まれ変わらせ、
再び店舗に戻す循環のハンガー&什器により、廃棄衣料の削減に取組みます。

↓↓↓ECサイトで販売開始

サスティナブルな新素材什器

 

Re-CLO資料のダウンロード

 

開催概要

会期 :8/7(土)-8/22(日)11:00-18:00 *会期中の休館日はありません
入場料:無料
@CPK GALLERY https://gallery.copack.co.jp/
〒111-8625 東京都台東区柳橋1-28-1
JR総武線浅草橋駅より徒歩5分・都営浅草線浅草橋駅より徒歩5分

 

ご来場にあたってのおねがい

・入場制限をかけさせて頂く場合がございます。予めご了承ください。
・37.5℃以上の発熱や咳・咽頭痛などの症状がある方については、ご来場をお控えください。
・会場では入場に際し「マスクの着用、検温、手指の消毒」が必須となります。
・過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域等への渡航、並びに当該在住者との濃厚接触がある方は、ご来場をお控えください。

最新情報やお得な情報をお届けいたします。

メールマガジンのご購読をご希望の方はこちら